美容鍼-どんな効果があるの?しわ・たるみ

こんにちは。はり灸サロンsorciere(ソルシエール)の田原です。

『美容鍼』という美容法、最近はいろいろなところで聞かれるようになりました。美容鍼成分入りのお化粧品やセルフケア用の電気美容鍼(某芸人さんもお持ちでしたね)なんかも販売されていたりしますね。

けれど、まだまだ詳しいことはあまり知られていない『美容鍼』。

今回は『美容鍼』が、お顔のどのようなお悩みにアプローチすることができるのかを、お話していきたいと思います。

しわ・たるみ

お顔のお悩みの中で、一番多いのが「しわ、たるみ」です。お口周りでは「ほうれい線」「マリオネットライン」ですね。

    

お顔のしわ、たるみには、皮膚そのものの乾燥や老化によってできるものと、お顔の筋肉の『表情筋』の動きによってできるものがあります。

これまで、しわやたるみは、お顔の皮膚や筋肉が緩みたるんでくることによってできてくると考えられてきましたが、『ボトックス注射』により、ボトックスで表情筋を緩ませると、しわが改善されることがわかりました。そのため、表情筋の緊張や収縮によってもお顔にしわができたり、たるむことがわかったのです

残念ながら、老化にともなって起こる老人性のたるみや、深く刻まれてしまったしわを美容鍼で劇的に改善することは難しいです。

ですが、筋肉の緊張を緩和させたり、収縮を軽減するのは鍼灸の得意分野!

特に、このストレス社会では、就寝時にストレスを少しでも発散させるため歯を喰いしばってしまい、お口の周りの咬筋や、ものを噛むための咀嚼筋がとても硬くなり、更にパソコンやスマホによって首の筋肉も凝り固まってしまっている方がとても多いです。

これらは全てお顔のたるみの原因!!

また、パソコンやスマホの画面を長時間見続けることで、眼精疲労がたまり、眉間にしわを寄せてしまったり、血流が悪くなることによって乾燥し、目元に小じわができてしまう。

ストレスや疲労、首肩こりによって頭皮がガチガチに張ってしまい、頭皮で支えていたフェイスラインも落ちやすくなり、更なるたるみの原因にもなってしまうのです。

『美容鍼』では、これらの凝り固まった筋肉や血流の悪くなってしまった箇所にアプローチすることにより、しわ、たるみの原因となっている筋肉を緩め、滞っていた血流を流していきます。それによって、気になるしわ、たるみを作っていた表情筋が変化し、繰り返し鍼で刺激を与えることによって筋肉が再度凝り固まるのを防ぐため、新たなしわ、たるみを作る原因を減らすことも可能です。

はり灸サロンsorciere(ソルシエール)の『美容鍼』を体験した皆様が、まず最初に効果を実感されるのが、たるみとほうれい線です。

フェイスラインがすごくすっきりしました。

ほうれい線が薄くなったのがわかります。

顔が全体的にシュッとした感じがします。

施術後に、お鏡でご自分のお顔をご覧になられた方が、このような感想を言ってくださいます。

まだまだマスク生活が続く日々ですが、マスクの中のしわやたるみ、気になっていませんか?是非、一度、はり灸サロンsorciere(ソルシエール)の『美容鍼』を体験しに来てみてください!

 

次回は、『美容鍼』でケアする肌荒れに関してです!

 

美容鍼

通常料金 6,000円 ⇒ 初回特別料金 4,000円

 

おすすめ